婚活お役立ち情報

成婚者から聞いた「うまくいく人の秘訣」

時間の使い方

婚活のサポートには二面性がある

成婚者から聞く言葉ほど参考になるものはありませんよね?

私も、成婚された方からよく話を聞く機会があります。
それは、私がある一定のパターンに固執されないためでもあります。

「これをすれば異性から気に入られる!」
「まずは○○からはじめよう」
のようなノウハウはありますが、
100%みなさんに合うかというと、そうではないからです。

成婚に至るまでの期間や年齢、男性会員へのアドバイス、
女性会員へのアドバイスと視点も異なる中で
最短距離で良いパートナーを見つけていただくためには、
いろいろな話を聞き、体系化しサポートをしていかないと
効果はないと思っています。

婚活には「必勝法」がありますが、
それは、またケースバイケースであるということでもある。
万人受けするノウハウは伝えるだけではうまくいかないという
「二面性」を持っているということです。

成婚の秘訣は余った時間を有効活用すること

成婚者から聞いた秘訣の一つとして、
今から、数多くある婚活のノウハウの中でも
万人の方に参考になるものがありますのでお伝えさせてください。

それは「時間」についてです。

「時間」はとても大切ですよね。
女性が結婚相手に求めるものの1位として「価値観の合う人」がよくあげられます。

価値観の中に「時間」入っていますよね。

婚活の現場では、その時間の使い方で、
得をしている人と損をしている人が存在しています。

どういった時間の使い方かといいますと、
それは「余った時間」の使い方です。

余った時間というのは・・・
・デートで相手が来るまでの時間
・移動している時間
・何もすることがない時間

こういったものです。

時間の使い方で「損」をする人

時間の使い方で損をする人というのは、

・待っている時間、そのものをストレスと捉える人
・移動時間はスマホで自分の好きなことをしている人

遠足は家に着くまでが遠足です。と子供の頃、
先生に言われこと覚えていますか?

婚活も家を出ると、いかにお相手の方を楽しませられるかだと思います。

会話のタネは思いもよらない所にあります。

良く「異性との会話が続かない」と相談をいただきますが、
そういった方は損な時間の使い方をしていませんか?

今一度、自分の時間について見直してみてください。

少し変えるだけで婚活もうまくいきますよ。

では、時間をどのように活用すれば得をするのか?

時間の使い方で「得」をする人

得をする人というのは、

時間そのものをすべて肯定的に考える人です。

●彼女がデートに30分ほど遅れそうだ!となれば
→周りに何があるか把握しておこう。
女性が喜びそうな、オシャレな小物屋さんがあった。
食事行く前に少し寄ってみよう。

彼女の方も、遅れたにも関わらず、逆に楽しませてくれる男性
めっちゃ優しい♪素敵!って間違いなく思いますよね。

●電車での移動時間があれば
→車窓から見える景色を見る。
見ていると、○○パークの看板が目に入る。
次のデートはそういった所もありだな(フムフム)
次のデートのプランを考える。
彼女とのディナーで早速誘ってみる。
私も行きたかったんだ。となると、
今日のデートも楽しさ倍増ですよね。
しかも、次のデートの約束まで取れたんですから!!!!

時間の使い方がうまい人ってなんだか得してるように思いますよね。

実は、私も昔は時間の使い方が下手くそでした!

単に待たされている状況に腹が立ったり、
今思うと自己本位の塊でしたね笑

この記事を書いて改めて思う事

私たちはいろんな所で試されているんですよね。

試練の無い人っていないと思います。

ただ、そこには人の習慣や惰性といった無意識的な面もあって
気づかないだけで、もっと意識すると見えてくるものって多いと思います。

『時間の使い方』

婚活以外でも社会でも重要なことかなって感じますので、
是非一度見直す機会を作ってもいいんじゃないでしょうか。

婚活している皆さんの未来が好転することを本気で思っています。

―――――――――――――――――――――――――――――――
『婚活無料相談』
―――――――――――――――――――――――――――――――

恋活サイト・アプリ、合コン、街コン
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所
出会いの方法は多いのに、なんで私にはいい人が見つからないの!?
と思っている30代・40代の男女
まずは60分間無料であなたの婚活を分析してみませんか?
ライトな婚活から相談OK
「婚活無料相談」はこちらからどうぞ!

無料面談予約

【場所】
・大阪駅前第4ビル(本社)
・グランフロント大阪北館ナレッジサロン
・京橋サロン(JR京橋駅南口より徒歩5分)
・遠方の方向けZoom(ビデオ会議システム)相談

PAGE TOP