婚活お役立ち情報

だからあなたは結婚できない ~男性編~ 特徴と改善策

婚活中

あなたのいちばんの聞き役
婚活カウンセラーのmegumiです。

今日は当てはまっていると
ちょっとショック!?

結婚できない男性の特徴について。

これを読んで当てはまっていると
思える人はまだ大丈夫!

後半では改善策も併せて
お伝えしてまいります。

ぜひ参考にしてくださいませ♪

結婚できない男性の特徴

これは女性が嫌うタイプの男性を
まとめたものです。

女性が嫌う男性

清潔感がないにはじまり、
空気が読めない、頭が悪い等々
言いたい放題状態ではありますが
ひとつ大きな注目ポイントがあります。

何だと思いますか?

答えは
「ブサイク」とか「イケメンでない」
といった容姿に関することが入っていない
という点です。

では具体的には
どんな人が女性はNGなのでしょうか。

さっそく見て行きましょう。

その1 清潔感について

これはもうダントツです。

清潔感のない男性を
女性は決して受け入れません。

例えば髪の毛がボサボサ
毛量が少ない人は、
少ないことを言い訳に散らかし放題

肌があぶらっぽい
髭はいつ剃ったの?

ヨレヨレのシャツに
明らかサイズの合っていないパンツ
自分に似合っていない服装

あとニオイ
とくに今の季節の汗臭は
きちんとケアしていないと
すぐに表に出てきます。

人として最低限持ち合わせていてほしい
基本的な清潔感について挙げてみました。

女性はピカピカのオシャレばっちりな
男性を求めているわけないことが
見えてきませんか?

また清潔感については
男性に関わらず女性でも言えることです。

さらに年齢で言えば
婚活世代のみならず
すべての人に当てはまりますよね。

汚い手

その2 性格について

常に上から目線
話を否定してくる
自慢話が多い
ネガティブ、優柔不断

これは女性が嫌うところの
「空気が読めない人」
「頭が悪い人」
に当てはまります。

また「俺通信」も
同じく嫌われます。

交際もしていない男性から
自分の行った場所や食べたものを
画像で送られて来た日には
「で?」というひと言以外
何も思い浮かびません。

これは
コミュニケーション能力の
完全な欠如です。

このような非モテ男性は
自分だけが気持ち良くなるために
俺オンリーなコミュニケーションを
取って来ます。

相手のことはいっさい考えない
一方通行のため交通渋滞が起こります。

相手側にしてみれば
単に〈自分勝手な人〉です。

そりゃ嫌われます…汗

その3 お金の使い方ついて

ひと言でいえば、〈ケチ〉

ランチやお茶に行くとき
チェーン店や安いお店ばかり
選んでいませんか?

お会計では割り勘にして
女性にぴったりの金額を
請求していませんか?

もしくは少し多く出したことを
偉ぶったりしていませんか?

これは女性目線では
〈ケチ〉にしか見えません。

男性には
〈ケチ〉でなはく
〈心意気〉を見せてほしいのです。

お金

幸せな結婚へ向けての改善策

まずは身だしなみと整えることです。

ここを改善するただけで
婚活の入り口は突破できたと言えます。

入り口に入らないことには
先へは絶対に進めませんよね。

逆を言うと身だしなみに
清潔感がなければ
どんなに性格が良い人でも
婚活は成功しません。

髪型はさっぱりと
必要であればワックス等を
使って整えて。

こまめに洗濯された
シミやシワのない洋服を着て。

髭は伸びていませんか?

汗の臭いは気になるものです。
お出かけの際はケアを忘れずに。

コミュニケーションについては
少し経験を積む必要があります。

良い経験が重なると自信につながり
婚活はもちろん、
毎日の生活がもっと楽しくなります。

会話の基本姿勢として
まず相手の話は興味を持って聞く。

「へぇー」「ふーん」と
言われてしまうと会話は続きません。

「そうなんだ!」「それで?」と
会話が続くような相槌を打つ。

さらには
「どうやって○○したの?」
「いつ○○したの?」
というように質問上手は尚良しです。

でもそこが難しいのよ~
という方もいると思います。

そんなときは
相手の話を繰り返してみる。

「昨日△△に行って□□して来たの」
「△△に行って□□したんだ」

明るい話には明るく、
ゆっくり話す人にはゆっくりと。

トーンやペースを
合わせてみてください。

相手の状態に合わせることは
会話が重なり合うように
感じる効果があります。

その結果
心理的な一体感が生まれ、
会話がスムーズにつながります。

極端に言うと
コミュニケーションは
人生を逆転させる
強い切り札になり得るのです。

そして
非モテ男性永遠のテーマ
ケチについて。

キレイな女性

ケチな非モテ男性に限って
女性に対して大きな勘違いをしています。

女性は高いお店が好きで
奢ってもらいたいんでしょ?

そう思っている非モテさんが多いようですが
それは間違っています。

自分のために素敵なお店を
選んでくれたり。

お会計では「今日は良いよ」と言い
ニッコリ笑ってくれたり。

男性のその優しい心遣いが
女性はとっても嬉しいんです。

もちろん居酒屋好きな女性もいます。
ちなみに私も大好きです。

いいじゃないですか。
あえて簡素な作りの店内で
安くて美味しいビールとおつまみ、
最高ですよ♪

でもね
デートでいつもいつも居酒屋と
言うのはちょっと違うんですよ
やっぱり。

毎回でなくても良いので
たまの特別感が必要なんです。

「でも高いもの好きの女性はいるよ」

そんな男性陣の反対意見が
聞こえてきそうなので
念のためお伝えしておきます。

なかには高級志向ばかりで
男性にお金を出してもらって
当然という女性もいると思います。

しかし
それはごく一部の少数派に過ぎません。

どうぞご安心くださいませ。

まとめ

さいごに非モテ男性のなかでも
もっともヤバい奴について。

非モテに当てはまっているにも関わらず
その自覚のないタイプ…汗

いま婚活中でうまく行っていない…
それなのに「俺当てはまってないわ」
と思われた方がいらっしゃれば重症です。

しかしながら
まだ救いはあります。

今この瞬間に「え?俺!?」と
気づけたのならもう大丈夫!

過去は変えられませんが
未来は変えられます♪

あなたしだいですよ~

本日もさいごまで
お読みいただき
ありがとうございました。

皆さまのあしたが
今日より良い日でありますように。

仲良し夫婦

最近の記事

  1. 夫婦
  2. ラブ
  3. ウェディングドレス
  4. 爽やかカップル
  5. 結婚

お得になる情報

結婚成功術

  1. 婚活BBQ in 服部緑地 総勢100名規模の婚活イベント 30代・40代男女が集まっています

アーカイブ

PAGE TOP